バザーに出店 | 断捨離のすすめ、不用品の片付け・処分

段舎利のすすめ、不用品の片付け・処分

バザーに出店

いらないものをバザーに出店するという手段もあります。

バザーではどんなものでも出店することができるので大変重宝します。バザーでは高値で売るのは難しいですが、買取業者では買い取ってもらえない洋服なども出品することによりお金にすることもできます。

また、バザーのよいところは人とのふれあいです。バザーには大勢の出品者と大勢の買い物客があつまります。そのさまざまな人たちと会話をするだけでも脳内の断捨離につながるとおもいます。

「いらないものを売って、新しいことを行う」これはバザーがピッタリだと思います。

お部屋の掃除もできて新しい人との出会いもありますのでバザーはおすすめです。みなさまも不用になったものをバザーにだしてみてはいかがでしょうか?

出店方法

バザーまたはフリーマーケットは市や県がおこなっていることがほとんどです。

出店したい方はタウン誌などをチェックして出店してみましょう。福岡では以前、野球でおなじみのヤフードームにてフリーマーケットがおこなわれていました。

めったに入れない場所にもはいれたりするので、楽しみの一つでもあります。

また、ほかの手段としてオークションというてもあります。

こちらは、出品など少し手間がかかりますが、フリーマーケットなどと同じく、基本的になんでも出品できるのでおすすめです。

オークションで有名なのはヤフーオークションです。

オークションの場合では皆さんがゴミと思われている品物も欲しい人にとっては宝物になる場合もありますです、一度ヤフーオークションなどを除いてみるのも良いでしょう。