片付けでスッキリ | 断捨離のすすめ、不用品の片付け・処分

段舎利のすすめ、不用品の片付け・処分

お部屋も心もスッキリ

断捨離の一番の効果はスッキリすることだと思います。

いままでモヤモヤしていたものを処分することにより、お部屋も心もスッキリ致します。

使わないものもで埋め尽くされていた部屋は使うものだけにまとめれら、行動時間の短縮にもつながります。すてることにより、次につながる一歩となります。

携帯のメモリもそうです。今ではかけない昔の電話番号などもすべて消去しスッキリしましょう。

人間の脳みそにもパソコンや携帯のようにメモリがあると思います。

あまり詰め込みすぎるとショートしたり新しいことを頭に入れることが出来なくなってしまいます。ですので、人間の脳みそもいらないものと使うものをしっかりと分け、脳みそも断捨離を行っていきましょう。

また、一度断捨離をして終わりではなく計画的に、行っていきましょう。

計画的に断捨離を行う

一度断捨離を行うだけでもかなりの効果がみこまれます。

しかし、ついついまたつかわない物などがたまってきてしまいます。一度だけで終わらず計画的に行うことがより効果を発揮します。

例えば、毎週金曜日は断捨離の日ときめ、お部屋と頭の整理を行う日などと決めるのも良いでしょう。

癖づくまでは、定期的に曜日や日時をきめて実行するのが継続の鍵となります。

毎週ゴミ捨ての日が決まっているように断捨離の日を決めることがおすすめです。わたしの実体験でもやはり気を抜いてしますと、すぐに不用品が部屋にたまってしまいます。トップページでも述べましたが一度目は不用品回収会社に頼むのが一歩目と書きましたが、2度目からは計画的に断捨離を行うことにより、コストも削減でき気持ちにも余裕が出てきます。

わたしのやり方では、まずカレンダーに廃品回収の日を記入します。記入した日から逆算して整理をおこなっています。

貯めてから一気にやろうとせずに計画的に行ていくことが長続きの秘訣になります。